第6回最強カーブマン決定戦が中止になり、新しく立ち上げた「東北地方太平洋沖地震支援大会」スノーボードを通してできること!中止のついてお知らせいたします。
 
 まず、中止の決定が遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。
大会開催には、多くの困難がありました。
ただ、数多くの方がこの趣旨にご賛同いただき、ぜひ開催してほしいとのお言葉を頂戴しギリギリまで可能性を探りましたが、大きな2つの問題は解決できませんでした。

 1つは、ガソリン不足の問題です。選手の皆様に聞き取りをした結果、大多数の方から給油できないとの回答がありました。また、被災地でも燃料不足が深刻化しています。やはり最優先は被災地ですので、それも考慮いたしました。

 2つ目は余震の問題です。3日前に静岡でも大きな揺れがありました。
菅平は北アメリカプレートの上にあり、今回の地震でこのプレートにもひずみができているそうです。その影響で、大きな活断層地震が起きる可能性が高くなっています。菅平の近くにも活断層がありいつ大きな地震が来てもおかしくはなく、万が一リフト乗車中に震度4以上の揺れが来た際皆様の安全が確保できません。
以上の点から、皆様の交通の確保・100%の安全の確保が困難と判断し中止にいたしました。

 株価の大暴落、企業活動の停止など経済的にも日本は大打撃です。この後大恐慌が訪れるとの予測もあります。復興もままならない状態になる懸念があります。それを避けるためにも、義援金とともに普段通りの経済活動(仕事・消費など)をしていただければと思います。

今回、お支払いいただいたエントリー費は全額返金させていただきます。
デジエントリーから申し込まれた方で、参加はできないがエントリー費は義援金にというお申し出も何件か頂きましたが開催できない以上、基本的に返金の対応になりますのでご了承ください。
 ただ、デジエントリーでも中止のイベントに払い込んだものを、デジエントリーから義援金として寄付をする「東北地方太平洋沖地震 義援金デジエントリープロジェクト」というものを始めました。よろしければ、そちらへ義援金として寄付することをお勧めいたします。詳細が分かり次第、お知らせしたいと思います。
その他の方は、こちらから口座への振込という形でお返ししようと思います。できれば「ゆうちょ銀行」か「三井住友銀行」の口座をお願い致します。
ご友人、ご家族等、振込先を統一できるようでしたらご協力をお願い致します。

昨日現在で70名ほどのエントリーをいただき、13名の方が諸事情でキャンセルされました。今もお問い合わせのお電話をいただきます。そしてたくさんの、励ましのお言葉、叱咤激励のお言葉をいただきスノーボードを愛する人の優しさ、そして行動力に改めてものすごい力を感じました。
今回、スノーボーダーの力を結集して被災地に対しての大きな力になればと思いましたが残念ながらこのような形になりました。しかし、皆様の気持ちは必ず現地に届いていると思います。ぜひ、今元気な者で被災地を、そしてこの日本を立て直していきたいと思います。

今朝の時点で、デジエントリーから新たに9名のエントリーをいただいています。まだ、未入金のためこのメールが届きません。お知り合いでそんな方がいらっしゃいましたら、この内容をお伝えいただきますようお願いいたします。

まだ新たな災害も起こりえる状況です。どうぞお気をつけてお過ごしください。返金先のご連絡、お待ちしています。